Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の評判や口コミ・デメリットを徹底解説

Wannabe Academyを受講してスキルアップする人
web_eitapapa.fire

Webマーケティングスキルの向上や転職、副業をお考えの方で、「Webマーケティングスクール」の受講をお考えの方もいらっしゃると思います。

Webマーケティングの基礎知識を身に着けるという観点では、当サイトでも推奨しているような資格取得も一つの手段ではありますが、広告運用を始めとしたより実践的なスキルを身に着けたいという方にとっては、Webマーケティングスクールの方がピッタリ合っていると思います。

とはいえ、Webマーケティングスクールもかなり数が増えてきており、「どれを選んだらいいの?」と迷われる方も多いです。

そこで本記事では、人気のスクールである「Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)」について、

  • どんな人におすすめなのか?
  • 何を学べるのか?
  • 他のスクールとどこが違うのか?

という点を丁寧に解説しますので、Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の受講をお考えの方はぜひご覧ください。

それでは解説します。

eita
eita
上級ウェブ解析士
Profile
ウェブ解析士合格レポ管理人。事業会社に勤めながら個人事業主としてウェブマーケティングに携わっています。
本業は元々ウェブ解析と縁遠かったものの、趣味と勉強を兼ねてウェブ解析士を取得後、本業でもウェブ集客に携わるように。
Google Analyticsとラッコキーワードを愛用し、キーワード戦略に思いを巡らすのが至福の時

・2022年1月 ウェブ解析士取得を決意
・2022年2月 ウェブ解析士取得
・2022年6月 上級ウェブ解析士取得
ワナビーアカデミーでスキルアップする人

Wannabe Academy

未経験をWebマーケターに養成するスクール。現役マーケターが講師を努め、実務特化で進めるカリキュラム。転職サポートも充実。

まずは無料オンライン説明会参加!

【結論】 Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)はこんな人におすすめ 

実務レベルの高い人と手厚いサポーター

まず、最初に結論から述べたいと思いますが、Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)は、

  • 実務経験を積みたい人
  • サポート期間の長さを重視したい人

といった方に、とてもマッチするWebマーケティングスクールです。

詳細については、受講のメリットで詳しく紹介したいと思いますが、Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の他のスクールとの最大の違いは、「実務経験が積める」「サポート期間が長い(最大8ヵ月)」の2点です。

特に、転職や副業を考えている方にとって、実務経験の有無は非常に大きいです。


私自身の体験談として副業案件を探す中で強く感じたことですが、「未経験で応募できる案件」はかなり限られています。

eita
eita

体感としては、「未経験応募可」の割合は10%程度でした。


それもそのはずで、転職や副業を募集する側は「即戦力」を期待しているためです。
履歴書に「実務経験あり!」と書けるか書けないかは大きな違いがあります。

また、少し厳しめな考えではありますが、おそらくどのスクールを受けたとしても、3ヵ月の受講期間では、基本知識の下地をしっかり固める程度に留まり、実技も含めて即戦力級に育つ方はほとんどいないと思います。

そのため、Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)は、クライアントワークを含めた実務経験を、長いサポート期間の中で身に着けられる点で、他のスクールよりもおすすめできます。

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)とは?

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の体制図

【参考】Wannabe Academy 学校案内

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)は、Webマーケティングスキルを習得するビジネススクールです。

学びと実務経験を同時に実現できる実践特化型カリキュラムが提供されています。

運営会社は株式会社Sharawayで、マーケティング企業として、10年以上の歴史があります。

また、グループ会社にWeb/広告業界専門の転職エージェントである「Wannabe Career」があり、受講生/卒業生をサポートできる点が強みとなっています。

また、TFCO(テフコ)株式会社がWebマーケティングスクール主要企業14社を対象に行った調査では、4項目でNo.1を獲得するなど高い評価を得ています。

  • 『ユーザー満足度No.1のWebマーケティングスクール』
  • 『現役マーケターがオススメするWebマーケティングスクールNo.1』
  • 『サポートが充実しているマーケティングスクールNo.1』
  • 『マーケ職を採用する人事オススメのマーケティングスクールNo.1』
Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の4冠受賞写真

>>実務経験ができる唯一のWebマーケティングスクール「ワナビーアカデミー」が『ユーザー満足度No.1のWebマーケティングスクール』など4冠を獲得。

※1調査概要
・実施会社:TFCO(テフコ)株式会社
・調査期間:2022年2月〜4月
・比較対象、競合企業選定条件:Webマーケティングスクール主要企業14社
・調査方法:オンラインによるアンケート調査、オンラインによるヒアリング調査1,000名、デスクリサーチ調査

むずかしい?Webマーケティングコースの概要

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)のWebマーケティングコースでは、完全未経験者が経験者として活躍できるよう、以下のステップで進めていきます。

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)によるスキルアップイメージ
【参考】Wannabe Academy 学校案内

受講者の声を見ると、講座の内容や課題がむずかしいという声もあります。

ただ、初めてWebマーケティング業界にチャレンジされる方にとっては、聞きなれない用語や見たことのないツールもたくさん登場するので、仕方のない部分とも思います。

むしろ簡単すぎる内容だと、スクールを終えたときに「あまり成長できなかった…。」となってしまうリスクがあります。

eita
eita

難しさを感じる方のフォローとして、「補講受け放題」があるのもワナビーアカデミーの魅力です!

Webマーケティングコースの学習スケジュール・サポート期間

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)Webマーケティングコースの学習スケジュールとサポート期間は以下のとおりです。

ワナビーアカデミーの学習スケジュール・サポート期間表
【参考】Wannabe Academy 学校案内

Webマーケティング基礎学習を全12回の授業で学んだ後、卒業課題の合格者(合格率94.6%)は、クライアントワークを通じて実務経験を積むことができます。

eita
eita

最長8ヶ月のサポート期間と、クライアントワークを通じて実務経験を積める点がおすすめポイントです。

カリキュラムの詳細については以下を参考ください。

>>WANNABE Academy|実績が積めるWebマーケティングスクール

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)は安い?料金例を紹介

一番人気のあるWebマーケティングコースの料金は以下のとおりで、サポート期間や手厚さを踏まえると、他のスクールと比較して安いと言えるでしょう。

Webマーケティングコースの料金

※スマホは横スクロールできます

一般学生
入学金6.6万円(税込)3.3万円(税込)
授業料26.4万円(税込)19.8万円(税込)
支払方法・一括支払い(振込のみ)
・3回払い(振込・カード決済)
・6回払い(カード決済のみ)+事務手数料5%
・12回払い(カード決済のみ)+事務手数料10%
その他・1ヵ月の休学は無料(2ヵ月目以降休学費用発生 ※授業料10%)

一般の場合、入学金と授業料を合わせて33万円(税込)です。

学生の場合はさらにお安く23.1万円(税込)で受講することができます。

eita
eita

無料のオンライン説明会に参加するだけで入学金6.6万円が半額になる特典もあるので、受講を検討されている方は、事前に無料説明会に参加することをおすすめします!

実務特化型のカリキュラム!

実務経験が積めるWebマーケティングスクール

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の3つの特徴メリット

ウェブマーケティングスクールの特徴を吟味する人

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の特徴かつメリットである、

  • 実務経験が積める
  • 「Webコンサル」と「8媒体の運用」を学べる
  • サポートが手厚い

の3点について紹介します。

➀実務経験が積める

他のWebマーケティングスクールでは、広告運用の管理画面を触るなどの実技演習が一般的ですが、Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)は、実際の企業を相手に費用を使った実務を行います。

広告運用の実務経験を積める点は、Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の強みだと言えます。

eita
eita

ここまで踏み込んで実務経験にコミットしているのは、Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)以外に見つけられませんでした。

架空の顧客を相手に行うシミュレーション止まりでは、「実務経験あり」とは言えないので、実務経験を得たい人にとっては魅力的なカリキュラムになっています。

②「Webコンサル」と「8媒体の運用」を学べる

Webコンサル~広告運用まで学習し、実際に広告配信を行う実践まで学べます。

学べるWeb広告の媒体数は8種類と最多です。

  1. Google広告
  2. Yahoo!広告
  3. Youtube広告
  4. LINE広告
  5. Twitter
  6. Instagram
  7. TikTok
  8. Facebook広告

私の実体験としては、転職や副業の募集を見ても、「どれか一つの媒体をお願いしたい」という案件は少なく、「より効果的な広告運用をお願いしたい」というクライアントが多く、扱える手札は多い方が良いと思います。

eita
eita

商品やターゲットによって、よりマッチする広告媒体を選定できるマーケターの価値は高いです!

③最長8ヶ月の授業&研修でサポートが手厚い

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)は以下のように手厚いサポートがあります。

  • マンツーマン補講受け放題(無料)
  • 復習授業回数無制限
  • 質問チャットでの質問無制限
  • 業界専門の転職エージェントや、副業案件獲得支援でキャリアサポート
eita
eita

中でも、マンツーマン補講受け放題はワナビーアカデミーの目玉ですね!

授業で分からなかったポイントをZoomやチャットで制限なし質問することができ、理解を深めることができます。

とくにウェブマーケティング業界未経験の人にとっては、1回の授業で理解しきるのは容易ではありませんし、多人数の授業での質問は「周囲の人に気を遣ってなかなかしづらい…」という方もいらっしゃると思います。

1対1の個人相談で質問し放題という点は魅力的な内容です。

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)のデメリット

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)のデメリットを4点紹介します。

  1. SEOメインではない
  2. 転職保証はない
  3. 教育訓練給付金制度の対象ではない
  4. クライアントワークはメンバー次第の部分もある

順に紹介します。

SEOメインではない

Webマーケティングで集客する方法は、お金をかけて集客する方法(ペイド)と、お金をかけずに集客する方法(ノンペイド)の2つに分かれます。

Webマーケティングスクールのによって重点は様々ですが、ワナビーアカデミーで学ぶ内容はWeb広告等のペイド中心です。

Webサイトを検索結果の上位に表示させるための施策として「SEO対策」が挙げられますが、SEO対策はノンペイドに分類され、ワナビーアカデミーではSEOに少し触れるものの、メインではありません。

そのためSEOを中心に学びたい方や、SEOマーケターをめざす方にはマッチしません。

もしSEOを本格的に学びたい方は、SEO特化型のWebマーケター養成スクールの運営実績がある『WEBMARKS』がおすすめです。

>>完全オンライン型Webマーケター養成スクール「WEBMARKS」

転職保証はない

一部のWebマーケティングスクールでは、「転職保証」をウリにしていることもありますが、ワナビーアカデミーでは転職保証はありません。

ワナビーアカデミーの転職決定率
  • 活動開始から6ヵ月以内の転職決定率:90%
  • マーケティング職への内定率:93.4%

※:データ計測2022年7月

ただ、転職保証をウリにしている企業も厳しい条件をセットにしていることがほとんどで、「行きたい企業に絶対いける」ような保証ではないので、この点は気にしなくてよいと思います。

eita
eita

「誰もが行きたい企業に行けるような転職保証」なんて事実上ありえませんので。

希望の職に就職しやすい理由

転職保証はないものの、Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)は、以下の2点を強みとしており、高い転職決定率/マーケティング職への内定率を出しています。

  • 理由①:グループ会社に専門エージェントを保有(Wannabe Career)
  • 理由②:マーケティング特化のエージェントと提携

教育訓練給付金制度の対象ではない

教育訓練給付制度(きょういくくんれんきゅうふせいど)は、日本の厚生労働省が運営する制度で、労働者や求職者がスキルアップやキャリアチェンジを目指して教育訓練を受ける際に、その費用の一部を国が補助する仕組みです。

教育訓練給付制度は受給者側もスクール側がともに受給要件を満たす必要がありますが、Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)は教育訓練給付金制度の対象外です。

eita
eita

教育訓練給付金についてよく知りたい方は厚生労働省のHPをチェックしてみてください!

>>教育訓練給付制度(厚生労働省公式HPへ)

クライアントワークはメンバー次第の部分もある

卒業課題合格後のクライアントワークは、卒業生3名が1組となって進めます。

クライアントワークは運営者側でのスケジュール管理の元で行われますが、基本的には卒業生メンバーが主体となって実行部分を担います。

チームプレイで行う以上、各メンバーのスキルによる部分も大きいですし、メンバーも本業の兼ね合いで全員が同じだけの時間を確保できないといったこともあるでしょう。

eita
eita

スキルの習熟という観点では、やったもん勝ちだと思うので、自分が誰よりも動くつもりで臨むくらいがよいと思います!

他社スクールとの違い

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の他社スクールとの違いは以下のとおりで、実務経験(クライアントワーク)がある点やサポートの長さ(8ヶ月)が優位であるにも関わらず、費用が安価である点が特徴的です。

Wannabe Academy
料金(税込)
33万円
講義形式
集団講義+個別補講
サポート期間
8ヶ月
実務経験(クライアントワーク)

(プレゼン~施策実施)
広告運用の実践

(予算をかけて実践)
媒体の数
8媒体
講師のレベル
10年以上経験のある経営陣クラスの現役マーケター
転職サポート
人材業5年以上の実績
3,000件以上の求人数
転職成功率80%
無期限サポート
A社
料金(税込)
個別講義:41.8万円
集団講義:33万円
講義形式
個別講義 or 集団講義
サポート期間
2ヶ月
実務経験(クライアントワーク)
×
広告運用の実践
×
(シミュレーションのみ)
媒体の数
5媒体
講師のレベル
20代の若手中心
転職サポート
無期限サポート


B社
料金(税込)
65.78万円
講義形式
集団講義
サポート期間
3ヶ月
実務経験(クライアントワーク)

(プレゼンのみ)
広告運用の実践
×
(構造理解のみ)
媒体の数
7媒体
講師のレベル
10年以上現場経験のある現役マーケター
転職サポート
転職補償制度アリ
※厳しい条件付き

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)の良い評判・口コミ

ワナビーアカデミーの受講者の声をいくつか紹介します。

eita
eita

満足度の高い声、受講後に実際に案件の獲得につながったという声が多数あるので、ぜひTwitterを見てみて下さい!

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)はやめとけ?悪い評判・口コミ

カリキュラム自体の悪い評判というよりは、「むずかしい!」「間に合わない!」といった声がありました。

eita
eita

短期集中で実務スキルを身に着けることが目的のカリキュラムなので、このあたりはやむなしかと思います!

【体験談】無料オンライン説明会(特別体験授業)は参加すべし

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)には無料のオンライン説明会(特別体験授業)があります。

スクールに通うことを検討している方は、よい判断材料になると思うので、まずはオンライン説明会に参加してみることをおすすめします。

実際に筆者もこのオンライン説明会に参加しましたが、参加の主なメリットは以下です。

特別体験授業のメリット
  • Webマーケティング業界の理解が深まる
  • Webマーケティングのイメージがつかめる
  • 受講に関して気になることが対面で聞ける
  • 割引キャンペーン情報が聞けるかも

オンライン説明会では、体験授業を通してWebマーケティングのことを学べるほか、ホームページの情報ではわからない情報も聞くことができます。

eita
eita

私はクライアントワークの実際の進め方など、深堀りして聞くことができました!

また、キャンペーンの有無や内容については、時期によって異なると思いますが、オンライン説明会に参加した方向けのキャンペーン情報を聞ける可能性があります。

eita
eita

私が参加した際には、オンライン説明会終了後24時間限定の特典として、「入学金75%割引」の案内がもらえました!

まずは無料の特別体験授業に参加!

Wannabe Academy公式HPへ

まとめ

そこで本記事では、人気のスクールである「Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)」について、おすすめポイントや評判、デメリットを解説しました。

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)は、実務経験を積みたい人やサポート期間の長さを重視したい人におすすめのスクールです。

Webマーケティングスクールはたくさんありますが、重点にしているポイントや特徴は大きく異なります。

学べることはたくさんあると思いますが、金額も決して安くはないので、しっかり情報収集して、ぜひ皆さんのキャリアステップにマッチするスクールを選んでみて下さい。

ワナビーアカデミーでスキルアップする人

Wannabe Academy

未経験をWebマーケターに養成するスクール。現役マーケターが講師を努め、実務特化で進めるカリキュラム。転職サポートも充実。

まずは無料オンライン説明会参加!
ABOUT ME
eita
eita
上級ウェブ解析士
ウェブ解析士合格レポ管理人。事業会社に勤めながら個人事業主としてウェブマーケティングに携わっています。
本業は元々ウェブ解析と縁遠かったものの、趣味と勉強を兼ねてウェブ解析士を取得後、本業でもウェブ集客に携わるように。
Google Analyticsとラッコキーワードを愛用し、キーワード戦略に思いを巡らすのが至福の時

・2022年1月 ウェブ解析士取得を決意
・2022年2月 ウェブ解析士取得
・2022年6月 上級ウェブ解析士取得
記事URLをコピーしました