【2024年版】ウェブ解析士認定試験の模擬試験|ミニテストで受験前の腕試し

ウェブ解析士の模擬試験(ミニ)
web_eitapapa.fire

ウェブ解析士の受験をお考えの方向けの、ミニ模擬試験です。

  • ウェブ解析士の受験を検討中で、どんな問題が出るのか知りたい
  • 受験前の腕試しをしたい
  • 公式問題集の答えを丸暗記してしまったので、違う問題を解いてみたい

といった方向けです。

ウェブ解析士認定試験公式テストの範囲内で出題され、問題数は本番試験の半分(25問)になっております。

ウェブ解析士の難易度については以下の記事にまとめておりますので、参考ください。

>>ウェブ解析士とは?試験の難易度や合格率、受験対策を徹底解説

ウェブ解析士ミニ模擬試験の注意事項

以下の注意事項を読み込んだ上で、ミニ模擬試験をお試しください。

注意事項
  • 問題数は25問で2024年度本番試験の半分です。
  • 制限時間は45分で2024年度本番試験の半分です。
  • 1問毎に正誤判定されます。前の問題に戻ることはできません。
  • 合格ラインを70%に仮設定しています。本番試験の合格ラインは非公開なので、ご自身で目標とする合格ラインを決めてみて下さい。
  • 試験終了後、下部に各問題の正誤が表示されます。
  • 解説はありません。ウェブ解析士協会の公式テキストの範囲内で出題されますので、購入したテキストや公式問題集を確認してみて下さい。
  • 正誤の精度についての保証はいたしません。試験の雰囲気を掴むという参考程度に試していただけますと幸いです。

ウェブ解析士ミニ模擬試験を開始する

以下のスタートボタンを実行すると開始されます。

それではがんばってください!

/25

ウェブ解析士認定試験_ミニ模擬試験

 

・問題数は25問(2024年度本番試験の半分)

・制限時間は45分(2024年度本番試験の半分)
 ※制限時間を経過した場合、自動的に試験終了となります。

・合格ラインは70%

1 / 25

あなたは自社のイーコマースサイトのコンバージョン率を上げるための施策を検討しています。一つの課題として、フォームページにおける離脱が多いのではないかと考え、現状のフォームにどのような課題があるのか解析することにしました。
取るべき手段として最も適切なものを選びなさい。

 

2 / 25

あなたはオンライン英会話のサイトの運営者です。生徒に長く利用してもらえるようにしたいと考えています。

そのためには、顧客の認知からサービスへの加入、講師の質や授業内容、タイムリーな質疑応対といった一連の体験の質を高める改善が必要です。

あなたが取り組むべきこととして、最も適切なものを選びください。

 

3 / 25

あなたは広告代理店の担当者です。クライアントからウェブ解析レポートの提示を求められました。レポートの作成にあたって、最初に行うべきこととして、最も適切なものを選びなさい。

 

4 / 25

あなたは企業のウェブ担当で、広告運用を実施しています。間接効果の高い広告を価値がないと判断すると、直接効果によるコンバージョン数が減ってしまうことが想定され、見た広告をクリックせずに、広告以外の経路から後日サイトを訪れて発生するコンバージョンを計測したいと考えています。
指標として最も適切なものを選びなさい。

 

5 / 25

あなたは顧客リストに対して、メールマーケティングを行おうとしています。

メールマーケティングの成果を高めるための施策として、最も適切なものを選びなさい。

 

6 / 25

あなたは自社のウェブサイトを運営する管理者です。ウェブサイトで送信される情報に対して悪意を持った第三者からユーザーを守るのと同時に、送信される情報が改ざんされていないことを証明したいと考えています。
必要な対策について、最も適切なものを選びなさい。

 

7 / 25

あなたのチームでは、獲得した顧客を逃さずロイヤルティを高めること、顧客対応コストの削減、潜在顧客への認知拡大を図りたいと考えています。
具体的には、ユーザーの満足度を高めつつコストを削減するといったKSFに対し「問い合わせ件数を前月比10%下げる」などの指標をKPIとして定義しています。
このモデルとして最も適切なものを選びなさい。

 

8 / 25

あなたは、自社の顧客に対する理解を深めるために、ユーザーが商品やサービスを認知し、興味を持ち、購入・申し込みに到達するまでの行動を分析しようとしています。ユーザーの態度変容をステップ化し、そのステップごとにゴールや改善施策を立てていきます。あなたが使うべきフレームワークとして最も適切なものを選びなさい。

 

9 / 25

あなたは新規事業開発のメンバーとして、ベンチマーキングを行い、自社のめざすべき目標を定めようとしています。
ベンチマーキングを進める上で、最初に行うべきこととして、最も適切なものを選びなさい。

 

10 / 25

サーピス・ドミナント・ロジックに関して、次の内、最も適切な文章を選びなさい。

 

 

 

11 / 25

あなたは新規事業開発のメンバーとして、法規制や景気、人口動態といった外部環境分析を行おうとしています。あなたが行う分析として、最も適切なフレームワークを選んでください。

 

12 / 25

あなたはリードジェネレーションモデルでマーケティングを実施しています。自社サイトに流入したユーザーが、ホワイトペーパー資料をダウンロードしてくれた場合、翌日に関連する別の資料を自動的にメールで送信し、さらに1週間後に無料セミナーの案内メールを自動送信したいと考えています。
この自動化を実現するために最も適切なソリューションを選びなさい。

 

13 / 25

あなたはウェブ解析の担当を任されることになりました。担当者同士で、ウェブ解析を行うための手順について議論しています。
ウェブ解析の実装手順について、最も適切なものを選びなさい。

 

14 / 25

あなたの企業ではスマートフォンアプリを展開しています。今月のMAUは10,000人で、課金ユーザーは2,000人です。
今後の展開として課金ユーザーを5,000人に増やしたいと考えていますが、その場合に必要となるMAUとして最も適切なものを選びなさい。
ただし、課金率は一定であるものとします。

15 / 25

あなたの企業ではBtoB事業を展開しています。事業内容に合わせて狙ったターゲットを企業単位や業種単位で特定し、さらに主要人物(キーパーソン)を特定し、そのキーパーソンに対して、ウェブ接点とリアル接点の両方を通じてアプローチしようとしています。
この手法として最も適切なものを選びなさい。

 

 

 

16 / 25

あなたは、企業のマーケティング担当者です。バナーやテキスト等のパターンを変えて、計4回のインターネット広告配信施策を実施しました。

申し込み1件あたりの獲得コストで換算したときに、最も効率よく獲得できている施策を選びなさい。

 

17 / 25

ウェブ解析で使うデータの絞り込み、データの項目、指標の定義に関する説明として、最も適切なものを選びなさい。

 

18 / 25

ファーストパーティCookieまたはサードバーティCookieに関する説明として、最も適切なものを選びなさい。

 

19 / 25

あなたは企業のウェブ担当に所属しており、リスティング広告を運用しています。

第一四半期の運用結果は、以下のとおりです。

・費用: 120万円
・CPA: 4万円
・CPC: 400円

第二四半期ではCPAを32,000円に改善することを目標にします。

この場合、CVRはどれほど改善が必要となるか、最も適切なものを選びなさい。

ただし、CPCは一定の400円であるものとする。

20 / 25

あなたは顧客A社からコンサルティングの依頼を受けています。

A社は結婚相談所を運営しており、集客のためにウェブを活用していますが、最近ではウェブからの集客がかなり減っており、売上が大きく減少しているとのことです。

A社に来店されたお客さんへのアンケートによると、「マッチングアプリ」を使用しているユーザーがかなり増えているようです。

この状況でとるべき行動として、最も適切なものを下記の中から選びなさい。

21 / 25

あなたは企業のウェブ担当者です。

ウェブマーケティングに取り組んでいくにあたっては、コンプライアンスを重視することが重要だと考えています。

コンプライアンスを意識した取り組みとして、最も適切なものを下記の中から選びなさい。

22 / 25

あなたは企業の顧客A社の依頼を受けて、ウェブマーケティングに関する改善コンサルティングの実施依頼を受けています。

顧客A社へのレポート提出にあたり、最も適切な内容について、下記の中から選びなさい。

 

23 / 25

あなたは新規事業のプロモーションを任されており、事業の立ち上げにあたって、まずはサービスの認知度を高めるため、即効性のある施策が必要だと考えています。

この場合において、最も適切な施策を選びなさい。

 

24 / 25

あなたは広告代理店勤務のウェブ解析士です。

顧客A社よりウェブサイトのデザインに関する改善施策について相談を受けています。

改善施策として最も適切なものを下記の中から選びなさい。

 

25 / 25

あなたは企業のSNSマネージャーに配置され、自社のブランド強化施策を実施することになりました。

SNSを使ったマーケティングについて、最も適切な施策について下記から選びなさい。

 

Your score is

0%

【参考】模擬試験を難しいと感じた方は

ウェブ解析士の試験対策は、公式問題集を中心に行う必要があります。

基本的な勉強方法については以下の記事にまとめておりますので参考ください。

>>ウェブ解析士の勉強方法・学習時間は?|独学1.5ヵ月で一発合格した私のおすすめ学習法

また、自学では不安がある方や理解度をより高めたい方は、ウェブ解析士認定講座を受講することをおすすめします。

>>ウェブ解析士認定講座(公式HP)へ

みなさんのウェブ解析士受験チャレンジを応援しております。

ぜひ頑張ってください!

>>合格率UP・理解度向上をめざす方は、協会主催の講座がおすすめ

予算に余裕があればおすすめしたい講座です。(特に会社負担で受講できる方はおすすめ)

ウェブ解析士認定講座
Googleアナリティクス4講座

>>5万人超が受講したデジタルマーケティング資格「ウェブ解析士認定資格」

  • 50,000人以上が受験
  • デジタルマーケティングの実践的な知識を深く学べる
  • GA4やSNS活用、Web広告など専門性の高いテーマを学べる講座も提供

>>ウェブ解析士の受験に役立つ情報が満載!! ⇒ウェブ解析士合格レポTOPへ

記事URLをコピーしました